ちょこ◇まろ

maplestoryくるみサバでぷらぷらしてる(旧ぽぷら)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

要するに



※ またメイプルの話じゃないよ!



彼の行動や言動へのモヤモヤは
なにも別れ話の時に始まった話ではなく

遡れば、
ずっと、違和感は持っていた。

でも、みないふりをしていた。
どうにかなる範囲だと
たかをくくっていた。



要するに彼は
発達障害の傾向を
持つ人だったのだと思う。









カサンドラ症候群という概念があるらしいけど
わたしの身に起こったことは、
まさしくコレの軽度なやつ、だった。






以下抜粋



 ASと非ASのカップルに問題が生じる理由
  コミュニケーションが取れない
   コミュニケーションのほとんどは非言語コミュニケーションで、
   言語コミュニケーションはごく一部にすぎない言われている。
   自閉的特性の濃厚な人は、非言語コミュニケーションに属する
   「暗黙の了解」が不十分であると考えられる。
   そのため、コミュニケーション全体が不十分で、スムーズではなくなる。

  逃げる
   AS男性は間違ったことを言って人と衝突することを恐れるため、
   パートナーとコミュニケーションを取らない、あるいは意見を言わない。
   AS男性は、パートナーとの衝突を避けるためなら、
   問題があることすら否定したり、二人の違いを無視したりする。
   パートナーの考えを理解できない人もいる。
   愛されず、受け止めてくれないことに女性が傷つき、
   それが苛立ちや怒りの原因になっていることがわからない。
   女性も、ASの人が感情を読み取ることが難しい、ということがわからない場合もある。

   このような状態では、話し合いはうまくいかない。
   女性の感情的な要求が高まるほど、AS男性は距離を置くようになる。
   衝突を回避し、問題を未解決のままにする。
   その「先送りすること」こそ問題の原因であり、問題をさらに深刻なものにしていく。

  衝突する
    ASの人は自分の視点からしか考えられないので、
    自分とは違う意見を受け入れることができず、自分が悪いと認めない。
    言い争いは、健康的な生活を送るために必要な自信と強さを失わせ、女性は感情的に消耗する。
    感情について話し合えず、関係は表面的なレベルにとどまり、二人の間には距離が生じる。

    ASの人の行動は一見薄情に見えるが、心の理論(Theory of Mind))がないだけである。
    言い換えれば、他の人の考えや気持ちがわからない。自分の視点からしか状況を判断できない。
    悪意があるわけではなく、相手が傷つくことがわからない。

    ASの人にとって感情の世界は入り組んでいるので、
    他の人の気分の変化に対処するためには、論理的に感情を扱わなくてはならない。
    直感の助けがないので、他の人とのやりとりがとても難しいものになる







彼との関係は、
ここの記述に、心から同感してしまう状態だった。

ずっと、彼とのお互いの理解が
深まっている感はなかった。
わたしが本当はどんな人かだなんて
彼は知りもしなかったのだと思う。



問題が起こっても彼は
すべてをわたしのせいにした。

というか、
問題が起こっても
彼はそれを「問題」とは全く認識していなかった。


だからわたしが問題提起するといつも
「いつもケンカをふっかけてくるのはお前だ。
 勝手にキレて、勝手にぐちぐち文句を言って
 それにいつも振り回される。」

そう、表現していた。

彼が起こしたその「問題」に
わたしがどれだけ傷つけられていようが、だ。



「振り回されることによって
 俺がどれだけ傷ついているかわかるか!!」

そう言いながら
わたしがどれだけ傷ついているかなんて
1回も考えてくれたことはなかった。






彼には、
「あなたを喜ばせたい」
「あなたに苦しい思いをさせたくない」

そんな視点は皆無だった。




彼の視点はいつも
「自分が楽しいことをしたい」
「自分が苦しいから嫌だ」

それだけだった。


だから、
いくらわたしが苦しんでいても
それは彼にとっては重要ではなかった。

彼にとって重要なのはいつでも
「自分が苦しまないこと」だった。








「なんでそんな人とわざわざ付き合ってるの?」
と、家族や友だちに言われ続けていた。

なんでって、
それは簡単で、
好きだから。それだけだった。


なんで好きになったかって、
普段、人の顔色をうかがってばかりのわたしと違って
誰に何を言われても動じない安定感を持っているように見えて
それがすごいと思っていた。

それに、
いつも楽しそうだった。

やりはじめたら
とことんやるところも
すごいなって思っていた。


自分と違うところをたくさん持っていた。
だから、好きになった。





でも、付き合ってみたらよくわかった。
「この人とは生きている文化圏が違う」
ずっとそう思い知らされる毎日だった。

明らかに彼がおかしいことをしても
それについて「お前が悪い」「お前の捉え方がおかしい」と言われ続けると
「わたしがおかしいのかもしれない」という考えが
脳裏をかすめるほど
わたしの価値観は混乱した。

危ういバランスで立っている
わたしの自己肯定感は
大きく揺れ動いた。



心が、
消耗していくばかりだった。


今もきっと好きな気持ちは残ってる。
でも、到底一緒になんて生きていけないから、
少しずつこの気持ちを
過去にしていきたいと思う。

関連記事

カテゴリー:りある日記
テーマ:今日のつぶやき。  ジャンル:日記

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

⇒ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • |2015.06.03
  • |Wed
  • |00:16
  • EDIT

  • このページのトップへ

⇒ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • |2015.06.03
  • |Wed
  • |03:38
  • EDIT

  • このページのトップへ

pochu ⇒ No title

いっぱいがんばったんだね!!( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)

以前「旦那さんはアスペルガー」というコミックスを
読んだことがあるけど
私は隣に居続けるのは無理だと思った。

よく言われる事だけど、すべてがこれからの人生に活きてくる。
ゆいsはまたひとつおおきな人になったんだよ。


  • |2015.06.03
  • |Wed
  • |08:01
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

⇒ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • |2015.06.03
  • |Wed
  • |21:37
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドレミFlash

maplestory**


*----------------------*
Yuivv
207 bishop

メルエル
VanillaSky
cure
SnowBunny


2015.4頃から休止

since2006.3
*----------------------*
◆拉致場◆


©しじみさん♡



©らいむc♡



@くっく様♡


*----------------------*

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

過去ログ +

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【15件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【11件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【2件】
2009年 09月 【1件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【7件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【1件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2008年 03月 【1件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【1件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【4件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【8件】
2007年 03月 【16件】
2007年 02月 【5件】

最近の記事+コメント

RSS

Lc.ツリーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。